<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ELLEN VON UNWERTH&スパちゃん

b0191633_291777.jpg
b0191633_293738.jpg
b0191633_295035.jpg
b0191633_295593.jpg



買っちゃいました。

海外のファッションサイトのブログをなんとな~く見てるのが好きで、その中でも「こんな写真好きだな~」って方向を辿って行ってたらこの人に到着した感じ。

裸の写真なんかが多いからエロいのか?!って言うとそんなんじゃなくて、なんかいいんです。

この人について詳しくは分からないけど感覚でなんとなく買ってしまった1冊。




ELLEN VON UNWERTH
エレーン・ヴォン・アンワースは1954年ドイツ生まれの女性ファッション写真家です。
20歳の時にミュンヘンでモデルになります。その後パリで有名モデルエージェンシーの"エリート" に所属して10年間モデルの仕事をします。
しかし、モデルは若さが求められ、キャリアはどうしても短命です。"エリート"で10年間モデルとして活躍していたアンワースも常に次の人生の展開を考えていました。彼女がその時唯一思い浮かぶ将来のやりたい仕事は写真家だけだったそうです。

転機は1984年に彼女がドイツの雑誌"Jill"のモデルとしてケニヤに派遣されたときに訪れます。 彼女はカメラを旅に携帯して自らが写真を撮ったのです。当初は写真の難しいテクニックは全く知らなかったそうです。
大胆にも彼女は雑誌"Jill"にアフリカの写真を持ち込みます。なんとそれが6ページに渡り雑誌に掲載されたのです!これに気をよくしたアンワースはかつてモデルを勤めた英国人ファッションデザイナーのキャサリン・ハムネットに掲載された写真を見せに行きます。 ハムネットは写真を気に入って、いきなりファッション・ キャンペーンの仕事をアンワースに依頼したのです。
現在、女性ファッション・フォトグラファーの第一人者として活躍しているアンワースの輝かしいキャリアーはこのように始まりました。

31歳になると、独学で写真を学びルポルタージュを撮り始めますが、結局その後もファッション業界の経験を生かして86年ごろからファッション、広告写真を専門にします。
そして"ゲス?"のキャンペーンで評価され瞬く間にトップファッション写真家の仲間入りします。 モデルから写真家への華麗なる転身です。

アンワースの撮影現場は笑いが絶えない楽しい雰囲気で有名です。彼女は挑発的なセクシーさの中に女性らしさとユーモアを 持った独自の写真スタイルを確立しています。自分の納得するモデルとスタッフを使い、自分の写真を生み出す為に必要な雰囲気作りを知っているのです。 モデル出身だけにモデルの感情の引き出し方が非常にうまいのです。
彼女の写真はシリアスさがなく、楽しんで撮っている印象があります。 一瞬、誰でも撮れるカジュアルなスナップショット風に見えますが、実はしっかり計算された写真です。
ニューヨーカー誌は彼女をニュートンのセクシーさとラルティーグの遊び心の真ん中に位置する写真家と評しています。

彼女の写真は雑誌ではヴォーグ、フェイス、アリーナなどに発表されています。広告では"ゲス?""キャサリン・ハムネット""リプレイジーンズ"などが良く知られています。 "ゲス?"のキャンペーンはスーパーモデルのクラウディア・シーファーを見出した ことで有名です。

ART PHOTO SITE - ELLEN VON UNWERTH



そして今日はスパちゃんでした。
b0191633_24393.jpg



お昼ごろに「あ…アレしたらちょっと面白いかも。」っとハッと思いついたので仕事帰りにヨドバシカメラに直行。

ちょうどポイントも貯まってたんでコレを購入しました。
b0191633_2305813.jpg

SPIRALが色々とお世話になってる店員さんに親切にしていただきました。ありがとうございます!


これでやる事も少しは広がるな~。
[PR]

by hrk0621 | 2011-09-16 02:45 | ┗ つぶやき

畑日記。

先週の土曜より、農業をし始めました。

きっかけは「自分で育てた野菜は本当に美味しく感じるのか~?甘いのか~?」というどうでもいい事(?)からで、
いつか始めようと思ってたんですが、縁あって祖父母の畑を少し借りてできることになりました。

b0191633_292866.jpg
b0191633_210835.jpg
b0191633_2101954.jpg


長い事してなった土地なんで始めはこんな感じ。
b0191633_2111736.jpg


まずはここを耕さないとって事で最新マシーーンの登場。
b0191633_212973.jpg
こいつ。名前は忘れたけど女性でも簡単に耕せるマシーーーンみたい。
ヤンマーの方が来てくれてまずは機械の講習をしていただきました。
b0191633_214882.jpg
堅くなった表面をほぐす作業から“うね”を作るところまで丁寧に教えていただきました。ありがとうございます。

講習が終わってここからは一人での作業。
b0191633_21645.jpg
b0191633_2165396.jpg
b0191633_217512.jpg


こいつはなかなかやります。さすがヤンマーさん!
b0191633_2174790.jpg



と、だいたい2~3時間で耕して“うね”まで作り終えたくらいに近くに住んでる畑職人の徳間さん(名前は曖昧)がきて、

「これじゃあダメ~。」



と一刀両断。泣泣


話を聞くと、肥料をもっとまんべんなくまかないといけない事と、あと2つ問題が。

b0191633_2214568.jpg

この写真からも分かるように抜いた緑の雑草がところどころ土に埋まってるとそこからまた雑草が成長するらしい!
初めて知りました。。なのでちゃんと取り除くいた方がいいみたい。



それと、
b0191633_2251423.jpg
この“うね”の幅が狭いので種を一列しか植えれないとのこと。もっと“うね”のてっぺんを広く取らないともったいない
との事。台形の形が理想みたいです。


奥が深い。。まぁ確かに言われてみると素人感でまくりの畑だもん。笑 しかも靴もスニーカーでこんな感じに。笑
b0191633_230023.jpg


また今週日曜からがんばろ!すべてが初めてだから楽しいです。なにより体を悪くしてあんまり歩けなかった
じいちゃんが一人で2回も畑まで見に来てくれた事が嬉しかった。
孫が来ると元気がでるって言ってくれたばあちゃんの為にも毎週通います。末っ子だからじいちゃん、
ばあちゃんと過ごす時間が少なかったから今できる事をたくさんしないと。

それと今騒がれてる一部の人間の勝手な行動によって人体だけじゃなくて日本の自然が汚される事の悲痛さが少しは分かるかも。


なんて思ったり。


今後、畑日記は続きます。次回は種を植えるまで!(目標)



めざせ米!
b0191633_2363278.jpg

[PR]

by hrk0621 | 2011-09-14 02:42 | ┗ 畑日記

この頃

半月ぶりくらいの更新。

最近は福岡の歌い手がよく歌いに来て地味にアフター5が埋まってる感じ。

ずっと使ってたG5があんまり調子よくなくって思い切って買い替えたくらいからよく来てくれてます。

NASU & ACEMARKが結構中心に来てて、
先週日曜はKID'S DA MOVEMENT CREWからMONKEY FACE & BALTAN & MANA-Tさん、
そして昨日はお久しぶりのDRAIG rep,XXL & お初のREDMANくん & ほんちゃんが来てくれてました。

9/18にVooDooであるBAGDAD RIDDIM SECTION<とのバンドショーでのデモ録り。
b0191633_1295787.jpg

これは楽しみすぎる。日曜の畑作業での疲れがなかったら必ず行きます。笑

あと、昨日は同時にスタジオに遊びに来てくれたのがFIRE FIREさんと先日の有田野外から福岡滞在中のI-VANさん。
b0191633_1514328.jpg


2回目の来スタ。自分はスタジオにこもってたのであんまり話せてないけど…FIREさんと83年組で盛り上がってました。
またゆっくり遊びにきてくださ~い!
[PR]

by hrk0621 | 2011-09-14 01:54 | ┗ スタジオ