2011年 02月 25日 ( 1 )

制作4&1986&スタジオ

ちょっと前後するけど今年4つ目の制作は福岡で頑張る壱岐出身のACEMARK君の楽曲。

始めてスタジオに来たのはBIG BRIDGE STARの楽曲制作で、その時に番号交換したんですが数日後に電話もらって先週金曜にスタジオいん。

何曲か録ったうちの1曲が良い歌だな~って思ってせっかくなので形にさせてもらいました。



うん。良い歌。確かまだまだ若かったはず。これからの期待のエースです。



そんでもって今週月曜はスタジオに1986年生まれが大集合。その中にFIRE COALのアニバから福岡滞在中のJ-REXXXくんも。

楽しみな企画に協力させてもらいました。楽しみです。
b0191633_119763.jpg
b0191633_1192323.jpg


そして今日は(やっとブログが今日に追いついた。笑) FIRE FIREさんのスタジオいん。今回は、いま九州で話題のダンサーズUTter Ladyzのシャウト録り。

そのあとは少し談笑。う~ん。。タメになります。ありがとうございました。






さささ、得意の羅列日記になりますが…


今年入って音楽日記たるものを書こうと色々まとめてはいるのですが、文章にするのは難しく。。
こんなんもやってはいるのですが…
b0191633_1362789.jpg



結局は原点に戻ることに。




音楽はいろんなジャンルがあってそれぞれミックスの仕方があって、そのジャンルに合ったミックスにはそれぞれの歌い方や演奏があって、その歌や演奏を演出する音の出し方があって。。。でもその演出する一つ一つの音は全ジャンルに共通するドラムやベース、ギターやシンセという“楽器”なんですよね。


楽器を触ってきた人には自分の逆から紐解く人もいるでしょうが、自分はやっとここまできました。(遅いか…笑)

あらためて0からスタート。



詳しくどうゆう流れだったを追うのはまた後日じっくり書き残しとこう。


なので今はここからあらためて勉強してます。自分が音楽のことを語るのはまだまだ長い道のり…

[PR]

by hrk0621 | 2011-02-25 01:54 | ┗ スタジオ